実はMaya photo

私、アメリカ生まれ。4歳半まで家族でカルフォルニアで暮らしていました。当初のコミュニケーションは全て英語で雰囲気も米国風のまんま日本に引越しをしました。一番の思い出はお祖母ちゃんの家の冷蔵庫からにんじんを取り出して食べたら、苦くてまずかったこと。お祖母ちゃんの話だと、言っている欲しい物が理解してもらえず、牛乳いっぱいのコップを逆さまにしてこぼした事だそうです。その後は保育園に行って日本の上下関係を学びました。一日早く生まれたからと言って私より偉い、とえばっていた子に対して体全体で感じる何かを覚えています。理解出来ないまま大きくなってしまった様です。今は年上のお友達が多いのですが、本当に私は人と人・スピリッツとスピリッツとしか捕らえられません。私はあなたがあなたの本能的なスピリッツを表現出来て、生きていられているのかを直感的に診ています。一つ、東洋医学の勉強を重ねて常にしている事は一目診断をしている事です。これは専門医の資格を持っている以上仕方が無い状況になっています。

 

何時からか、人の為に生きようと決めていました。何時からか、地球や人々に向けて祈りをしていました。みんながイキイキと幸せに暮らせる世界がきっとあると信じています。虫も心からこちらが話しかけたりすると反応する事を知っていますか? 虫が入って欲しく無い時や出て行って欲しい時など出口を教えてあげるとちゃんとそこから飛んで出て行きます。犬や猫、動物も同じでこちらの気持ち・空気を良く読み取っています。みんなに出来ることなのです。ただ100%その場にいる事で出来ることなのです!! 人に痛い所やツボもはっきりと感じる事が出来るようになります。後は練習です。東洋医学は本当にシンプルです。体の言うことは聞いてあげること、自然と生きること、運動すること、ご飯を作ること、人生を楽しむこと、などなど色々あると思います。自分が何の為に生まれてきたのかを知っておくのも大事だと思います。今の時代に生まれて来てラッキーと感じたり、毒山と感じたり気持ちはいっぱいです。病みモノも沢山有る中、そこには選択があることも知って欲しい、そのお金をどこで使うのかはあなた次第、毎日が投票になっている事を思い出して良く考えて地球にラブを送り続けて行きましょう!!

 

さて、アメリカに引っ越して来て8週間が立とうとしています。最初は車探しから始まり、家探しをしながらのキャンプ生活は5週間も続きました! テント生活の間は色んな事を考える時間がありました。家族と過ごす思い出深い毎日、溢れ出る愛情は言い表せる事の出来ない体験になりました。長女が後一週間で小学校が始まるというタイミングで家がやっと見つかりました。久しぶりのお家生活が始まり少しづつ新しい生活にも慣れて行けたらいいなと思いっています。アメリカに来て感じている事は、もちろん文化の違いや人の違いもそうだけど、自分が違う!! 自分は日本人代表だから頑張るぞっ!って感じでしょうか。沢山の人と話しをする事が多い最近ですが、鍼灸・東洋医学を西洋の国で広める事に楽しみを覚え、こつこつとやって行ければいいなあと考えて降ります。次の目標はどうビジネスを展開して行けるかを課題に活動をしつつ、東洋医学専門医の資格申請を今年中にする事です。

 

地球人として人と係わりたいです。もうすでに光に変わりつつ有るような気がします。その光はあなた自身から湧き出て来るヒカリで有る事を今日も忘れないでね!!!!!!!

 

Love Love Love to the World~!!

I hope you have a wonderful day and don’t forget to smile from your heart!!

 

 

 

woomoon; Maya Kathleen Washizu

Advertisements