今日は弥迦彦のお誕生日。4歳になりました。すっかり大きくなってしまった様な気がしますが、これからも彼をサポートして行けたらいいなと思います。昨日の集まりで話が出たのですが、難しい問題や課題を人にどう伝える事が出来るのでしょう。みんな一揆にジャンプしようとするのが問題でもあり、直ぐに直す、今じゃないと、など色んな言い訳がございまして。私達もだんだんにオーガニックに足を踏み入れた事を思い出しました。そもそもどうして健康なお道を選んだかと言うと、私だって、12年前はアメリカンな食べ物ばっかり食べていました。ピッザ、パスタ、ビール、ファーストフード、炭酸ドリンク、タバコなどなど。そんなある日に気が付きました。私は誰?何してんのかしら?こんなにニキビがあるし、ぷよぷよ肉がついてきてるし、元気が無い。毎日そんな日が続いたことを覚えています。東洋医学の学校の前は自分を見失うところでした。

食べ方、食べ物を変えると自分も身体も内側から変わる事を実感するのが大事だと思います。長年の習慣を変えることは困難ですので、先ず最初は使う砂糖、粉、油を変えるだけで身体は違いが分かると思います。毒だしは春まで待ってください。日本はラッキーな国ですが、それでも出来るだけ福島あたりの食べ物、ファーストフード、ダイエットドリンク、外食、コンビニフードなども出来るだけ避けた方がいいと思います。全てに科学物質が入っていることを理解してください。昔は良かったんです。お母さんが全て食べ物を近所の畑から買って来て、こなしてくれて食べされてくれた時代は。今は病みの時代と言っても間違いは無いと思います。世界的に病んでます。そんな中、あなたにも選ぶ権利があって、身体に優しくする勇気と未来への希望を失無ければ、みんなで変えることが出来ます。私の使命でもあり、託されたメッセージ、あなたに伝わるといい。

国々が争うのが普通で、世界で戦争が起っている事が普通で、地球の大地をめちゃくちゃにするのが普通であるように私達は大人になってしまった。そんな大人は山のように沢山いる。こんな変な国にまた次の世代が上がって来ているなか、私達はただ今の世界に従うのか?疑問にしか想えない。薬に頼り、食べ物みたいなモノ食べて、だんだん元気無くして、最後に貯金してたお金全部使い切って死んで行く、おまけに地球は毒だらけ、人々も病気やお金に苦しみながら、奴隷の用に働く。かなり暗い今の世の中。人々が地球人として考えられるならば、国境を越えて人として、地球の為に一緒に出来る事があるはずなのに、お金が無いと動きも出来ない。私の言葉もここまで。でももしあなたが地球の為に変わりたいと想ったら、きっとその道は開けて来ると思う。その自分で掴み取って行くのがすごく大事。自分のDNAに備わっていることを感じ取ることを思い出してください。

全ては練習でございます。

これを食べたらこう感じた、など、食べ物と食べた後の感覚を良く勉強してください。

今は地球の危機時代ですよ。

早死にの時代ですぞ、賢く生きましょう。

鷲巣真也

Advertisements